toufnyankoの日記

心に移りゆく由無し事をそこはかとなく書きつくっています

ねむい

眠い。ひたすらに眠いしかし、私は起きている。

なぜか、髪が乾いてないし、ラグビーやっているからだ。父と母の「いけーっ!」「やれー!」という声がぼぉんやりした私の頭の中にこだまする。わたしはラグビーよりもむしろ今日見てきた屍者の帝国の凄さに余韻を残していたい。

まあ寝てない一番の理由は髪が乾いてないけどドライヤーがめんどくさいからなのだが。
それはともかく
屍者の帝国……個人的にはすごく良かった。クラソートキンが思った以上に可愛かったし、最初の方にチラリと見えるフライデーのアホ毛が風になびいているのがひたすらに可愛かった。原作だとワトソンとカラマーゾフがいい味出してたのだが、……いやそれよりも山澤がかっこよすぎたのだが、ぶっちゃけ山澤ファンになりかけたのだが、アニメの眉毛wと個人的見せ場のシーン(扉のノブをバーナビーでも開けられなかったやつを開けちゃう、「内臓は避けました」と脇腹を刺されてからすました顔で言う)が切られてしまったのが非常に惜しい。

そろそろ本格的に眠いので寝る